アサヒビール大山崎山荘美術館
 

STAFF BLOG スタッフブログスタッフブログ

ブログ記事一覧

12月のオルゴール

2020月12月17日
  • お知らせ

今朝はとても寒くなりましたね。
京都北部では大雪になった地域もあったようですが、大山崎は雪は積もらず。
美術館では朝、日陰にうっすらと雪が残る程度でした。
バスも影響なく動いておりますので、安心してご来館ください。
<開館前の美術館の様子>
20201217.jpg

さて、まもなくクリスマスですね。
12月からディスクオルゴールの曲が変わりました。
曲名は「いざ歌え、いざ祝え」。
クリスマスの讃美歌です。

本館2階のホールで、11時から16時まで、毎時0分に曲が流れます。
ステンドグラスを眺めながら...どうぞお楽しみください。
ホール.jpg12月.jpg

美術館では毎年この時期に「クリスマスコンサート」を行っていますが、
今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を見送ることとなりました。
楽しみにしてくださっていたお客さまには、大変申し訳ございません。


現在は、静かでゆったりした美術館をお過ごしいただくことができます。
どうぞご来館ください。

(IK)

きょうの庭園情報

2020月12月9日
  • 季節の庭

今朝は冬の始まりを感じる寒い朝でしたが、
お昼からは暖かくなるようですね。

気温のおかげか、美術館の紅葉がとてもきれいです。
トンネル門から美術館本館に至るまでをご案内します。

トンネル門からの坂道は、斜面が真っ赤です!

12092.jpg12093.jpg本館前も...

12094.jpg

12095.jpg今なら混み合うことなく、ゆっくりと作品や紅葉をお楽しみいただけます。

みなさまのご来館をお待ちしております。

(IK)

12月の美術館庭園

2020月12月5日
  • 季節の庭

今朝の大山崎は爽やかで気持ちよく晴れています。

朝日に照らされて葉が燃えるように赤くなっていました。
庭園の散策は今少しお楽しみいただけそうです。

地中館横の池周辺

1.jpg
庭園南側の斜面の赤さも目をみはるものがあります。

2.jpg

公式Facebookページでは、動画を掲載いたしました。こちらも合わせてご覧ください。

Facebookページ

https://www.facebook.com/asahibeer.oyamazaki

(IK)

12月の美術館庭園 紅葉がもう少し楽しめそうです!

2020月12月2日
  • 季節の庭

12月がやってきました。
とうとう年末ですね。

今朝の庭園があまりにもきれいでしたので、様子をお伝えします。
紅葉のピークは過ぎましたが、場所によってはとてもきれいに色づいています!

本館前のドウダンツツジが真っ赤に色づいています。
1202・1.jpg

地中館横の池周辺では、モミジがまだもう少し楽しめそうです。
1202・2.jpg
流水門の周辺はイチョウをはじめ、いろいろな種類の木がはえており、葉の色も多様です。

1202・3.jpg1202・4.jpg
サザンカも、満開です。
サザンカの横のモミジはまだ緑色が残ります。
1202・5.jpg

庭園散策では、もう少し紅葉もお楽しみいただけそうです。

みなさまのご来館をお待ちしております。

(IK)

きょうの庭園情報

2020月11月29日
  • 季節の庭

今日はぐっと冷え込み、冬の始まりを感じる大山崎です。

今日の定点観測

<芝生広場>
1129-4.jpg
芝生広場から見た本館テラスの周りは、ずいぶん落葉しました。

<本館前>
1129-2.jpg1129-3.jpg1129-5.jpg

紅葉のなごりは今しばらくお楽しみいただけますが、
ピークを過ぎてまいりましたので、
美術館庭園の「紅葉の様子」をお伝えするのは、今期はこれで最終回です。

美術館庭園は、今から約100年ほど前に加賀正太郎がデザインし、「大山崎山荘」として建物とともに作り上げた庭園です。
山を愛し、植物を愛した加賀の庭園にはさまざまな種類の草木花が植えられています。

そのため、紅葉や桜の時期以外にも、四季を通じて花が咲き、実がなり、日々移ろいをささやかにも楽しむことができます。
定点観測でお伝えする紅葉の様子は最終回ですが、
そんな庭園の姿も、また機会をみつけて、少しずつお届けできればと思います。

(IK)