アサヒビール大山崎山荘美術館
 

STAFF BLOG スタッフブログスタッフブログ

ブログ記事一覧

漱石アンドロイドがやってきました

2017月4月18日
  • イベント&ワークショップ
  • 展覧会

先週末の14日~16日、ただ今開催中の「漱石と京都」展関連企画として、漱石アンドロイドが当館にやってきました。新聞や、テレビのニュースでご覧になった方も多いのではないでしょうか。

本企画は、かつて夏目漱石が学んだ漢学塾二松学舎を前身とする、二松学舎大学さん(東京・千代田区)のご協力により実現したものです。IMG_0409.JPG登場するやいなや、会場にどよめきが・・・!IMG_0345.JPG当館 館長との掛け合いは、まさに人間そのものでした。視線にご注目を。IMG_0233.JPG

通常、館内での写真撮影はできないのですが、今回にかぎり特別にOKでした。

先日の記事でもご紹介したように、102年前の4月15日に夏目漱石がこの山荘にやってきました。その当時、山荘は工事中で、漱石はその完成を見ることなく翌年に没してしまいます。ついに実現することのなかった夏目漱石の再来訪を叶えることができ、大山崎山荘のかつての主・加賀正太郎もきっと喜んでいるのではないでしょうか。なんだか時を超えたロマンを感じますね。

(A)

4/16 本日の桜

2017月4月16日
  • イベント&ワークショップ
  • 季節の庭

ただいま、紅しだれが満開です!IMG_4228.JPGひつじたちが桜に隠れています。IMG_4215.JPGそして、山荘のテラスから。IMG_4216.JPG染井吉野はこんな感じです。見下ろすとまだまだ残っていますね!IMG_4233.JPG御衣黄(ギョイコウ)も咲き始めました。
黄緑色 → 黄色 → 薄桃色
と変化していく、不思議な桜です。

さて、102年前の今ごろ(正確には昨日 4月15日)、夏目漱石が建設中の大山崎山荘にやってきたときは、まだ桜が残っていたそうです。きっと、同じような景色を見ていたのでしょうね。

二松学舎大学(東京都・千代田区)のご協力を得て実現した「漱石アンドロイド」企画は本日が最終日です!花咲く大山崎山荘にぜひいらしてください。

(A)

4/14 本日の桜

2017月4月14日
  • イベント&ワークショップ
  • 季節の庭

写真がなくて申し訳ないのですが・・・なんと染井吉野はまだまだ残っています!そして紅しだれは満開です。

そして明日は、大山崎山荘にとって特別な日です。
102年前、建設途中の大山崎山荘に文豪・夏目漱石がやってきたのが、4月15日なのです。

時を超え、前日にあたる今日から16日(日)にかけての3日間、これにちなんだスペシャル企画をご用意しています!
詳細はこちら☆
→ http://www.asahibeer-oyamazaki.com/tokubetu/33767/#planning

(A)

4/9 本日の桜

2017月4月9日
  • 季節の庭

昨日からお天気がぐずついていましたが、今日はこれから晴れるようです。
ようやく絶好のお花見日和になるのではないでしょうか。IMG_0020.JPGたっぷり水を浴びて、桜は一層輝きを増しています。IMG_0031.JPG染井吉野が満開です!IMG_0034.JPGこちらは本館の喫茶室テラスから眺めたところです。
遠景の川沿いに、桜並木が見えますね。
今年、展望台が完成し、今まさに話題の桜の名所「背割堤」です。
絶景を横目に、お茶とお菓子でもいかがでしょうか。IMG_0002.JPG染井吉野につづき、紅しだれもだいぶ咲き始めました。IMG_0013.JPG

別の角度から撮ってみました(!ただし、非公開ゾーン)。
羊効果も相まって、まるで童話の中に出てきそうな風景ですね。IMG_0015.JPG

レストハウスもまるでドールハウスのようです(←実際には旧車庫)。
こちらも紅しだれがもうそろそろ見ごろを迎えそうです。

まだまだご紹介しきれていない花がたくさんありますが、本日はこれにて☆

(A)

4/7 本日の庭園

2017月4月7日
  • 季節の庭

枝垂桜と染井吉野の競演をお楽しみいただける貴重な一瞬がやってきました。IMG_9959.JPG枝垂桜の上の方は散り始めましたが、下に立つとまだまだ見ごろでした。IMG_9981.JPG芝生が花びらの絨毯になっています。IMG_9991.JPGそして染井吉野も見ごろを迎えました。IMG_9967.JPGただいま、七分咲き~満開が混じっているかなといったところです。IMG_9969.JPG今朝の雨の雫がきらきら光っています。IMG_9976.JPGバラ科つながりで、山吹も負けじと咲いてますよ!IMG_9996.JPG

ますます目が離せない大山崎山荘の庭園です。

(A)