アサヒビール大山崎山荘美術館
 

STAFF BLOG スタッフブログスタッフブログ

ブログ記事「7月より、オルゴールの演奏を再開しています」を表示

7月より、オルゴールの演奏を再開しています

2020月7月15日
  • その他
  • 建築

美術館本館の2階にはどっしりとしたアンティークのオルゴールが設置されています。

ポリフォンムジクヴェルケ社製のMIKADOというディスクオルゴールで、1895年頃にドイツで作られたものです。

オルゴール.JPG

正面のガラスには月桂樹の輪をかざす、女神の姿。その奥に大きなディスクが入っています。

オルゴール中.jpg

開館日には毎日、時間を決めて演奏しています。

演奏時間は11時~、12時~、13時~、14時~、15時~、16時~。
ディスクが一周し、約2分の曲が流れます。

曲は、毎月変わります。
今月は「コルネヴィーユの鐘」を演奏します。漁師と、ある美女のラブストーリーが描かれたフランスの歌劇曲です。

なにぶん、歴史のあるオルゴールですので、その日の調子によって演奏できない場合もありますが、どうかご容赦ください。

感染症防止のため、「密」にならないよう、ご配慮をいただきながらにはなりますが、本館に響き渡る、豊かで力強い音色に耳を傾けていただければ幸いです。

(IK)