アサヒビール大山崎山荘美術館
 

企画展のご案内

<< 次頁へ
企画展の一覧ページ
前頁へ >>

「美の再発見 ― アサヒビール大山崎山荘美術館の名品より」展【前期】2012年6月6日(水)~ 7月25日(水)【後期】2012年8月1日(水)~ 10月14日(日)月曜休(祝日の時は翌火曜休)ただし、8月13日(月)は開館

 大山崎山荘着工から奇しくもちょうど100年を経た本年、山荘の睡蓮池のほとりに建築家・安藤忠雄設計による「夢の箱」が誕生し、アサヒビール大山崎山荘美術館は、未来への新しいスタートをきります。
 本展では、人々の出会いや交友を軸に、山荘やこれをとり巻く時代にまつわる物語を紐解き、文化の発信地としての当館の意義を見つめ直します。
 大山崎山荘が生まれた大正から昭和初期は、「美の再発見」の時代でした。
 1928年、御大礼記念国産振興東京博覧会の展示館として作られた「民藝館」で、柳らは民藝運動の理念を初めて具現化し、生活に即した美を世に問いました。その後、同館は、民藝運動の支援者であったアサヒビール初代社長・山本爲三郎(ためさぶろう)の邸内にうつされ、「三國荘(みくにそう) 」と名づけられました。これら三國荘の調度類を含む山本のコレクションは、実業家・加賀正太郎の大山崎山荘と出会い、 1996年に 「アサヒビール大山崎山荘美術館」が誕生します。二つが結びついた背景には、同時代を生きた山本と加賀との運命的なつながりがありました。
 さまざまな人々の出会いと交友、新しい価値観との出会い、これら出会いの糸が、時代を紡ぎだしていきました。革新の気にみちた時代のもとに生まれた出会いと発見がアサヒビール大山崎山荘美術館でひとつになり、いま、さらに次のステップに進みます。  
オーギュスト・ルノワール
《葉と果実の飾りのある若い裸婦》 
オーギュスト・
ルノワール
《葉と果実の飾りのある若い裸婦》
カンヴァスに油彩
1905年頃 
131×41.3cm
ピエール・ボナール 
《開いた窓辺の静物》

ピエール・ボナール
《開いた窓辺の静物》
カンヴァスに油彩
1934年
97×60.5cm

バーナード・リーチ
《ガレナ釉筒描ペリカン図大皿》

バーナード・リーチ
《スリップウェア 
ペリカン図大皿》
陶器 1930年
高9cm 径43.5cm



「夢の箱」完成記念 セミナーシリーズ

〈講演会〉
① 6月2日(土)14:00- / 講師:志賀直邦(東京民藝協会会長)

「民藝運動と柳宗悦、山本爲三郎」

② 6月3日(日)10:30- / 講師:荒巻禎一(京都府京都文化博物館館長)

「文化と政治・行政 ―大山崎山荘美術館創設の思い出―」

③ 6月3日(日)14:00- / 講師:高橋明也(三菱一号館美術館館長)

「光と水の画家モネ:《睡蓮》連作を巡って」


④ 7月28日(土)14:00 / 講師:安藤忠雄(建築家)「感性をみがく」
⑤ 7月28日(土)15:30- / 講師:安藤忠雄(建築家)「感性をみがく」

〈シンポジウム 工芸の再発見〉
⑥ 7月29日(日)14:00- / コーディネーター:松原龍一(京都国立近代美術館主任研究員)

出演者(50音順):

後藤結美子(京都市美術館学芸員)
杉山享司(日本民藝館学芸部長)
中井貞次(染織作家, 京都市立芸術大学名誉教授)
村山明(木工芸家, 重要無形文化財保持者[木工芸])

◆会 場:
当館新スペース「夢の箱」
◆参加費:
無料、ただし美術館入館料は別途必要
◆定  員:
100名、要申込(先着順)
◆参加受付:
ファックスまたは往復はがきで(1)氏名(2)住所(3)電話番号(4)FAX番号(5)希望日と番号をご記入のうえ「夢の箱完成記念講演会係」まで 
FAX:075-957-3126

※申込は1回につき2名様まで ※小学生以下は保護者の同伴が必要 ※電話・メールによる受付はいたしません

ギャラリートーク

◆日 時 :
展覧会期間中、第2、第4土曜日(10月13日を除く) 14:00-14:30
◆場 所:
当館展示室
◆内 容 :
当館学芸員による展示の見どころ解説
◆参加費 :
無料、ただし美術館入館料は別途必要 ※事前申込不要

第21回大山崎秋茶会(中国茶会)

◆日 時:
2012年10月6日(土)、7日(日)10:30-16:30(受付終了15:30)
◆会 場:
美術館庭園、通常非公開の茶室(茶室は当日整理券を配布/予約不可) など
◆参加費:
1000円(税込、お菓子・お土産付、美術館入館料は別途必要
◆参加受付:
事前申込不要
◆共催:
中國茶會・無茶空茶

※お気に入りのお猪口くらいの茶杯をお持ちになってご参加ください(美術館でも購入できます)。

※当日は敷地内でのスケッチ不可

※本件のお問合先 TEL:06-6361-6910  e-mail : muchakucha@nifty.com 中國茶會・無茶空茶



 
企画展の一覧ページ
前頁へ >>

PageTopPageTop