アサヒビール大山崎山荘美術館
 

CAFE 喫茶室のご案内喫茶室のご案内

アサヒビール大山崎山荘美術館

木津川・宇治川・桂川の三川をのぞむ大山崎山荘。
天王山南麓に建つ山荘2階のテラスで、
雄大な眺望と庭園の豊かな自然をゆっくりとお楽しみください。

本館2階の喫茶室には、室内席とともにテラスからの眺望を楽しんでいただけるオープンカフェもございます。テラスに立つと、三つの川、対岸の男山、遠くは京都南部から奈良の山々と、雄大な景色が飛び込んできます。歴史に名高い天王山と男山にはさまれた狭い平地に流れる木津川・宇治川・桂川の三川は、この先で合流して淀川となり、大阪に流れていきます。桜、新緑、紅葉と四季折々の表情を見せる庭園の風景も見どころです。ご来館の際はぜひご利用ください。

※お飲み物とケーキ類をご提供しております
※軽食を含めお食事の提供はございません
※喫茶室のご利用には、別途入館料が必要です
※営業時間・定休日は美術館の開館時間・休館日に準じます
※金額はすべて税込みです

  • 喫茶室 内観
  • 喫茶室 内観
  • ホット紅茶と<アサヒビール特製>ワインケーキ
  • アサヒプレミアム生ビール 熟撰とクリームチーズ

◎場所

本館2階

◎席数

38席

MENU

期間限定メニュー

本展覧会期間中、リーガロイヤルホテル京都によるスイーツと、漱石ゆかりの三ツ矢サイダーを提供いたします。

桜と苺のケーキ

焼き菓子の中に桜の花とドライ苺を入れて焼き上げており、桜リキュールがほんのり香ります。
桜咲く大山崎を訪れた漱石にちなんで、春爛漫の大山崎山荘を連想させる、華やかなケーキをご用意しました。
「宝寺の隣に住んで桜哉」 漱石

アクア・ヴィテ ―命の水

竹鶴ピュアモルトを贅沢に使用したサヴァラン風ケーキ&ゼリーに、ビスキュイチョコマカロンを添えました。グラスの中に冷たいシロップを入れて、お召し上がりいただきます。
加賀正太郎が篤く支援した日本のウイスキーの父・竹鶴政孝と、その妻リタの物語に敬意を表した、大人のデザートです。
* アルコールを含みます

三ツ矢サイダー

三ツ矢サイダーの前身である平野水は漱石も好んで飲んでいたと言われており『行人』にも登場します。
当時から受け継がれる爽快感をお楽しみください。

提供期間 2017年3月18日(土)
~5月28日(日)
※「漱石と京都」展期間中
協  力 リーガロイヤルホテル京都
料  金 ケーキ単品 各550円
ケーキ・ドリンクセット 各950円
(コーヒー/紅茶 いずれかとセット)
三ツ矢サイダー 250円(単品のみ)
※ 税込、美術館入館料は別途必要

ビール

アサヒスーパードライ
小瓶(334ml)
¥450(税込)
アサヒスーパードライ
ドライブラック 小瓶(334ml)
¥450(税込)

ワイン

梅ワイン(180ml)
¥400(税込)
シードル・スイート(200ml)
¥350(税込)

コーヒー・紅茶

ホットコーヒー
¥450(税込)
アイスコーヒー
¥450(税込)
ホット紅茶(ストレート・ミルク・レモン)
¥450(税込)
アイス紅茶(ストレート・ミルク・レモン)
¥450(税込)
バヤリースオレンジ
¥250(税込)

ケーキ・おつまみ

ワインケーキ
¥400(税込)
クリームチーズ(2個)
¥150(税込)