アサヒビール大山崎山荘美術館
 
COLLECTION 所蔵品所蔵品

加賀正太郎(監修)『蘭花譜(らんかふ)
絵画日本

制作時期
1946年
  • 加賀正太郎(監修)『蘭花譜(らんかふ)』1
  • 加賀正太郎(監修)『蘭花譜(らんかふ)』2
  • 加賀正太郎(監修)『蘭花譜(らんかふ)』3
  • 加賀正太郎(監修)『蘭花譜(らんかふ)』4
  • 加賀正太郎(監修)『蘭花譜(らんかふ)』5
  • 加賀正太郎(監修)『蘭花譜(らんかふ)』6

作品解説

加賀正太郎が大山崎山荘[現在の美術館本館]を住まいにしていた当時、山荘は洋蘭栽培の一大拠点として名を馳せていました。ここで栽培されていた蘭の花を描いた『蘭花譜』は、木版画83点、カラー図版14点、単色写真図版7点の104点で構成された植物図譜です。木版画は浮世絵の技術を採用しており、美しい色彩や技法は美術的、学術的にも優れた資料として高い評価を得ています。

作者について

加賀 正太郎

Shotaro Kaga

1888-1954

大阪府大阪市生まれ。1911年家業の証券業を継承します。このころ大山崎に土地を求め、約20年かけて大山崎山荘を建築。ニッカウヰスキー創業への参画など実業界で活躍する一方、蘭栽培などでも業績を遺しました。

主な所蔵品 一覧へ