アサヒビール大山崎山荘美術館
 
COLLECTION 所蔵品所蔵品

《スコットランド ホールクロック》
工芸その他

制作時期
18-19世紀
サイズ
縦27×横50.5×高さ223cm
  • 《スコットランド ホールクロック》1
  • 《スコットランド ホールクロック》2

作品解説

ホールクロックとは、屋内用の縦長の大型時計のことで、イギリスではロングケース・クロック、アメリカではグランドファーザー・クロックともいいます。木製の長い胴体部分に、大きな振り子と重錘(じゅうすい)が収められ、重りが下に降りようとする力をエネルギーに時計が動き、振り子が左右に振れて時間を刻む構造です。

金色の文字盤横には、一対のイルカ、四隅には唐草文がみられ、製作者署名枠である上部の円には'Thomas Coats
Paisley'と記されています。

主な所蔵品 一覧へ