アサヒビール大山崎山荘美術館
 

STAFF BLOG スタッフブログスタッフブログ

「近隣のおすすめランチ」を表示

大山崎でお洒落に本格中華☆ 中国旬菜 味彩

2017月2月11日
  • 近隣のおすすめランチ

本日は、満を持して昨年大山崎に新規オープンした、本格中華のお店、

「中国旬菜 味彩」さんをご紹介します!

阪急大山崎の目の前で、JR山崎駅からも近い、アクセス抜群の場所です。なので、もちろん大山崎町の外からいらっしゃるお客様も多いのですが、オープン数か月にして、はや地元御用達のお店になりつつあります。

期待大ですね☆

IMG_9345.JPG

外観は、いかにも「中華!」といった趣ではありません。近年、お洒落スポットになりつつある(?)大山崎の雰囲気に合わせた、瀟洒なたたずまいです。

それでは、お邪魔いたしま~す♪

1_IMG_9235.JPG

おおっ!カウンターは大人の雰囲気ですね。

夜、おひとり様でグラスを傾けてもいいかもしれません。

1_IMG_9240.JPG

さりげな~い「中華」感がなんとも心憎いのです。

1_IMG_9229.JPG

今日は、張り切って一番ゴージャスな『味彩コース \2,000』をお願いしました。

<前菜>

やってきました!「海老、棒棒鶏(バンバンジー)、皮蛋(ピータン)」です。

1_IMG_9251.JPG

皮蛋には紅ショウガと青ジソが添えられています。一緒にいただくと、皮蛋のまろやかさに香りのアクセントが加わった、絶妙なハーモニーを楽しめますよ。

<スープ>

お次は「フカヒレのスープ」です。

1_IMG_9257 (2).JPG

フカヒレのぷるんとした食感をしっかり堪能できます。寒い日は体の芯から温まりますよ~。

<野菜料理>

今回は、シンプルにサラダをいただきました。

1_IMG_9264.JPG

シンプルだからこそわかる、新鮮な国産野菜の底力。しみじみ美味しいです・・・。

<メイン1>

いよいよメインの登場です。今日は「海老のマヨネーズソース ライチ風味」とのこと。

・・・ん?ライチ?!

1_IMG_9266.JPG

エビマヨにライチの香りが加わることで、味わいがぐっと華やかになるんですね!マジックです。ぷりっぷりの海老は食べごたえがあります。

<メイン2>

メインはまだありますよ~。「万願寺唐辛子の酢豚」です。

1_IMG_9272.JPG

シャキシャキの万願寺唐辛子と、柔らか~い豚肉を、甘酢ソースが優しく包み込みます。地元の京野菜の美味しさを最大限に引き出す、味彩さんならではのオリジナル酢豚です。

<白飯と小皿料理>

ここでは白飯+小皿料理か、炒飯か、どちらかを選ぶことができます。今回は白飯+小皿料理を選びました。

なぜなら・・・

1_IMG_9237.JPG

「鮒っ子米」って??と気になっていたんです。尋ねてみると、なんでも田んぼにフナを放流して農薬を減らす農法で作られたお米とのこと。どんな味のするお米なんでしょう。

1_IMG_9281.JPG

麻婆豆腐がついてきましたよ~。ラッキーです♪

1_IMG_9283.JPG

麻婆豆腐はまず、山椒がガツンと効いているのに驚くと思います。全体的には柔らかい甘辛トーンなので、山椒の引き締め効果は大です。ご飯が進みますよ。

1_IMG_9286.JPG

そして期待の鮒っ子米!噛めば噛むほど甘い・・・幸せ・・・。

<デザートとドリンク>

名残惜しいかな、最後のデザート「自家製杏仁豆腐、パイナップル、ジャスミン茶」です。

1_IMG_9292.JPG

これまでのお料理は香りにひとひねりきいたものが多かったのですが、杏仁豆腐は素朴で甘さ控えめ。ほっとする味わいです。ドリンクは、ジャスミン茶のほかに、烏龍茶かコーヒーを選ぶことができます。

あ、それから・・・

IMG_9232.JPG

セットにはなりませんが、アサヒのスーパードライやニッカのハイボールもありますよ!

IMG_9228.JPG

ニッカとアサヒに縁の深いここ大山崎で、往時に思いをはせながらお酒をいただくのもいいかもしれませんね(どんな縁かを話すと長くなりますので、興味のある方はこちらをどうぞ http://www.asahibeer-oyamazaki.com/history/history01.html )

IMG_9341.JPG

こちらが料理人の加藤さんと、スタッフのみなさまです。家族経営とのことで、アットホームな雰囲気が伝わってきますね。

加藤さんは宝塚市の中華料理店で長年修行を積み、現在はかの有名な程一彦先生に師事されているとのことです。その腕前は折り紙つきですね!4、5年ほど物件を探されていて、今回、幸運にもここ大山崎にお店をオープンされたとのこと。こんなに美味しい本格中華を大山崎で食べられるとは♪地元の方がさっそく行きつけにされている人気店ですので、予約した方が間違いないかもしれません。

ランチメニューは、今回ご紹介した『味彩コース \2,000』のほかにも、お手頃な『ランチセット \1,000』もありますし、女性の方には『レディースコース \1,500』もオススメです!

油っこくなく、薄味で素材の味を活かした料理が身上の味彩さんは、「中華料理はこってりしててどうも苦手」という方にもぴったりではないでしょうか。

ごちそうさまでした!

中国旬菜 味彩

京都府乙訓郡大山崎町大山崎竜光29

TEL:075-925-7395

http://chugoku-shunsai-ajisai.com/

content (3).jpg

(A)

モネとブーランジュリーコース

2013月8月19日
  • 近隣のおすすめランチ

本日ご紹介するのはJR山崎駅前、赤い扉が目印のパン屋
Boulangerie Etretat (ブーランジュリー エトルタ)さんです。
美術館の職員も足しげく通う、山崎駅前に無くてはならぬパン屋さんです。
それでは中へお邪魔します~

ブーランジュリー エトルタ 外観外国の飾りが飾られた可愛らしい店内には、たくさんのパンが並んでおり、あれやこれや目移りしてしてしまいます。

ブーランジュリー エトルタ 内観パンのほかにも、ジャムやパン作りの小麦粉、フォション(アサヒ飲料)などの飲み物も揃っています。

パン

パン

フォション(アサヒ飲料)いろいろ目移りしてしまいますが、、、
本日はとくにお勧めの2品をご紹介します。

まずは『クロワッサン』
一口食べると、そのさっくさくの食感に驚きます。
焼き加減や味にこだわって作っているそうで、時間が経ってもさくさくの食感が変らず、ずっとおいしく食べられるクロワッサンです。

クロワッサンもう一つのお勧めが『ガレット・ブレッサンヌ』です。
さっくり香ばしいブリオッシュ生地のパンのなかに、ヨーグルトとクリームチーズの酸味のきいたクリームがたっぷり入っています。爽やかな味わいで、暑くて食欲の無いときでも、ぺろりと食べられるやみつきパンです。

ご紹介しきれませんが、ほかにもお勧めのパンがたくさんございますので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

ガレット・ブレッサンヌ

エトルタをされている 伊藤さん(写真左)と古田さん(同右)は、大阪の有名ホテル各社で修行後、大山崎にエトルタを開業され、今年で6年目になります。

伊藤さん(写真左)、古田さん(同右)毎年フランスに行かれては、パンのアイディアや材料を仕入れてこられる研究熱心なお二人で、お店のパンもイル・ド・フランス産とシャルトル産の小麦など、こだわりの素材を使用されています。

パンちなみに、店名の「エトルタ」は、お二人がフランスのエトルタを訪れた際、その美しさが強く印象に残り付けられた名前だそうですが、当館所蔵作家の「モネ」も、エトルタの断崖の風景を描いています。次回展覧会(2013年9/21~)で展示されますのでお楽しみに。

エトルタさんのパンはどれを食べても、お二人の情熱と創意工夫を感じさせる特別なパンばかりです。
ぜひ、大山崎にお越しの際には、エトルタさんのパンを食べてみてくださいね。

パン

エトルタさんのパンを持って天王山にハイキング、帰りは美術館でケーキを食べてのんびりと過ごす休日なんていかがでしょうか。(美術館喫茶室では、ビールもご提供いたしておりますよ!)

みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。

『Boulangerie Etretat (ブーランジュリー エトルタ)』
営業時間 7:00~21:00 月・火曜定休。祝日営業。不定休。

ブーランジュリー エトルタ 内観

Restaurant Tagami コース

2013月8月3日
  • 近隣のおすすめランチ

こんにちは。アサヒビール大山崎山荘美術館です。
今週ご紹介するのは、地元・大山崎で大人気の
Restaurant Tagami ~レストラン タガミ~ さんです!

Restaurant Tagami 外観~JR山崎駅・阪急大山崎駅から歩いてすぐ!~
それでは早速お邪魔いたしま~す。こんにちは~
漆喰の壁に包まれた地中海風の爽やかな内装もさることながら、
入口前のテラススペース(もちろんお食事できます!)も昼下がりの
優しい光に包まれててとてもイイ感じです~
まずはお食事前に今流行りのモヒートをいただきましょう・・・うん?
ミントと・・・これは?
そう!ミントに大山崎名産のエゴマをプラスした
「エゴマ・モヒート(¥300)」です。

エゴマ・モヒートとっても涼やかですね~。
さて、本日頂くのは 『Madame Dejeune(マダムランチ 平日のみ)¥1,980』 です!

Madame Dejeune※ちなみに土日祝は 『Holiday Special Lunch(ホリディスペシャルランチ)¥2,350』 がおすすめ

<オードブル>
まず前菜でいただくのが「新玉ねぎのビシソワーズ ラタトゥイユ添え」 です。

新玉ねぎのビシソワーズ ラタトゥイユ添えビシソワーズは冷たいジャガイモのポタージュスープ。
夏野菜を中心としたラタトゥイユが添えられています。
暑い夏に食欲がそそられる一品ですね~。

<本日のもっちり生パスタ>
2品の中からご希望のパスタが選べます。
本日のチョイスは「荒挽きポークミンチと小松菜のトマトソースのパスタ」です

荒挽きポークミンチと小松菜のトマトソースのパスタそうそう、言い忘れていました。
先ほどの「エゴマ・モヒート」もそうでしたが、
大山崎出身のオーナーシェフである田神さんは、
地元でつくられたお野菜を積極的にお料理に取り入れられているそうです。
このパスタを彩っているのももちろん大山崎産のお野菜です。

<本日のメイン料理>
次は「鱧とホタテ貝のポワレ 枝豆の白ワインクリームソース」をいただきますよ~
京都の夏と言えばやっぱり「鱧」ですね!この大山崎でも嬉しい鱧とのご対面です。

鱧とホタテ貝のポワレ 枝豆の白ワインクリームソース

鱧とホタテの食感のハーモニーが最高!
白ワイン仕立てのクリームソースが海の幸2品の共演をさらに引き立てます!!

<デザート>
「リンゴのジュレ/パンナコッタ/トマトのソルベ/パウンドケーキ」

リンゴのジュレ/パンナコッタ/トマトのソルベ/パウンドケーキ

ついつい見とれてて・・・。少々とけてしまいました。
田神さん、 ご馳走様でした~!
美味しいお料理を作っていただいた田神さんとスタッフの皆さんで~す。

田神さんとスタッフの皆さんとっても素敵な3人さんでしょ~~。
田神さんは大阪ヒルトンホテルやウェスティンホテルで長年修行され、
「氷彫刻世界大会8位入賞」!という経歴をお持ちなんです。

ここでご紹介したお料理の内容は、
季節やその日の仕入状況によって内容が変わります。
他にもいろいろなメニューが用意されていますので、
詳しくはお店のHP http://r-tagami.com/top でチェックしてみてくださいね。
地元の大人気店です。特に土日は事前のご予約をおすすめいたします!

Restaurant Tagami -レストラン タガミ-
京都府乙訓郡大山崎町大山崎竜光53-1
TEL:075-951-5081

メニュー皆様のお越しをお待ちしております!

(U)

☆近隣のおすすめランチ☆
Restaurant Tagami その2

2012月4月1日
  • 近隣のおすすめランチ

当館に喫茶室はありますが、お食事は出しておりません。(お茶やお菓子、そしてもちろんビールはあります)そこで、大山崎でゆっくりランチをしたい!という方のために、スタッフ一押しのお食事どころをご紹介いたします。

今回取り上げるのは引き続き、阪急大山崎駅・JR山崎駅からもほど近い「Restaurant Tagami」さんです。前回の記事はこちら↓
http://www.asahibeer-oyamazaki.com/blog/2012/03/post-29264.html

雨の日も、風の日も、本当にいつもお客さんでいっぱいなので、事前のご予約を強くおすすめします。詳しくはRestaurant TagamiさんのHPをご覧下さい
http://r-tagami.com/

さて、前置きが長くなりましたが、いよいよお食事レポートを。今回は、平日限定マダムランチ(Madame Dejeune 1980円)をいただきました。
※ 他にもランチセットがあります。マダムランチはマダムでなくても注文できます。
※ メニューはその時々で変わります。

まずはオードブル
天然エビと真鯛のポアレサラダ仕立て たまごと野菜のドレッシング」。
何よりもお魚が、エビがぷりぷりで・・・甘い!幸せ。。。
野菜たっぷりのドレッシングが、これらをうまく引き立てています。

天然エビと真鯛のポアレサラダ仕立て たまごと野菜のドレッシングお次は本日のもっちり生パスタ
ベーコンと青ネギのクリームスパゲティ 白ワイン風味」。
クリームスパゲティながら、意外にあっさり。
白ワインの風味が効いて上品な味わいです。
「本日のもっちり生パスタ」は、2種類から選ぶことができます。
迷ってしまいそうですね。

ベーコンと青ネギのクリームスパゲティ 白ワイン風味そして本日のメイン料理「牛フィレ肉のロティ 野菜とマスタードのドレッシング」。
お肉が・・・お肉なのに、ぷりっとしてる!焼き加減が絶妙なんです。柔らかくてジューシーで、これは本当にいいものをいただきました。
お肉だけでなく、野菜がたくさん乗っているのも嬉しいところ。

牛フィレ肉のロティ 野菜とマスタードのドレッシング

忘れてはいけないのが、ビール。(※こちらはセットに含まれません)
しかもアサヒの「熟撰」プレミアムビールだけあって、やはり一味違います。
ぜひご賞味あれ。

プレミアムビールいよいよ最後のお楽しみ、デザートがやってきました。
本日は「アップルティのゼリー・チーズケーキ・メープルアイス・ハッサクのマーマレード」。盛り合わせでいろいろ楽しめるのが◎ですね。
メープルアイスも、紅茶のゼリーも、口にいれるとふっと香りが立ち上ってきて、もう至福のひとときでした。

アップルティのゼリー・チーズケーキ・メープルアイス・ハッサクのマーマレード

セットの紅茶です。あまりにラブリーだったので思わずパシャリ。
クリーマーはハートがふたつつくっついた形になっています。
よく見ると、スプーンの柄の先にティーカップが!

紅茶ちなみに・・・
ランチのセットには付きませんが、ケーキ単品では例えばこんなシフォンケーキなどがあります。
お3時のティータイムにいかがでしょう?

シフォンケーキ

Restaurant Tagami さんはプライベートで友人を連れて行っても大変喜ばれます。
休日にせっかく大山崎に来られるのなら、アートと一緒にグルメを堪能してみるのもいいですね。

(A)

☆近隣のおすすめランチ☆ Restaurant Tagami

2012月3月19日
  • 近隣のおすすめランチ

当館には喫茶室がありますが、お飲物とお菓子のみで、お食事を提供しておりません。そこでよく、ランチについてのお問い合わせをいただきますので、近隣にあるスタッフ一押しのお食事どころをご紹介いたします。

Restaurant Tagami 外観今回ご紹介するのは、「Restaurant Tagami」。阪急大山崎駅からも、JR山崎駅からも徒歩2~3分ほどの場所にあります。
開店して1年ほどの新しいお店ですが、かなり大人気で席が取りにくいため、予約をおすすめします。
(詳細は r-tagami.com をご覧ください)
お店の前にはたくさん植物が植えられ、オープンテラスに座ればガーデンパーティーのような趣が楽しめそうですね。
(※昼の外観写真はHPより転載させていただきました)

Restaurant Tagami オープンテラス夜もライトアップされて素敵です。

Restaurant Tagami 内観内観はこんな感じ。まるで地中海の石造りの家のような、お洒落な雰囲気です。

写真は撮りませんでしたが、お手洗いも可愛いのです。

さて、肝心のお食事について。シェフの田神啓充さんは、大阪ヒルトンホテルやウェスティンホテルで永年つとめ、南船場の MAMARODining では、女性人気の店グランプリに輝いたという経歴の持ち主だそうです。氷彫刻の世界大会ではなんと8位に入賞されたとか。お料理を目でも楽しめそうですね。

さて、記事が長くなりましたので本日はここまで。次回はいよいよランチのレポートをいたしますので、お楽しみに。

(A)

  • 1